ひげそりあとのカミソリ負けが嫌なので仙台でヒゲ脱毛を考えています。

毎朝の髭剃りにうんざりしています。
私のひげはしっかりとはやすほど立派な濃いものではなく、かといって手入れをしないととても汚らしく見えます。
あごや口周りだけではなく耳の後ろや首筋にまでぽつぽつと薄く生えてくるのでとてもだらしなく見えます。
また首筋や耳周りに散在するひげは密度も薄いのでなかなか気が付きにくく、ふと手が触れた時に1センチくらいまでだらしなくピョロっと伸びています。
これで仕事やデートにいっていたのかと思うと恥ずかしくて恥ずかしくて・・・。

ひげを剃るにあたって一番剃り味が良くすっきりするのはT字カミソリなのですが、私は皮膚が強くないのですぐにカミソリ負けしてしまうのです。
剃り終わってみると顔中血だらけでひりひりする、といったことはしょっちゅうです。
最近は電気シェーバーを使ってひげ剃りをするようになったのでカミソリ負けは幾分かましにはなりましたが、それでも深剃りしようとぐりぐりと電気シェーバーを押し付けるとカミソリ負けをしてしまいます。

電気シェーバーで皮膚が切れた時は血は出ないのですが、必ずといっていいほど白く生んでニキビになるので、一年中つねに口の周りにはニキビが出来てきて憂鬱です。
しかも電気シェーバーは首筋など皮膚が柔らかくて曲線が多い所は非常に剃りにくく、何回当ててもきれいにすっきり剃ることが出来ません。
また剃り逃して長く伸びてしまったひげもあまり上手に剃ることが出来ず、はさみで長い部分を切った後に剃らなくてはいけません。

深剃りを売りにしている高性能の電気シェーバーを使っていますがT字カミソリの剃り味とは程遠く、剃ったあともチクチクしますしすぐに伸びてきてしまうのです。
オシャレひげにもならないのであればいっそのこと脱毛してしまってツルツルになりたいと最近特に強く思っています。

ひげそりから解放されれば口の周りのニキビも減りますし、朝忙しい時間にわざわざ時間をかけてひげを剃るための時間を節約できるので有意義に過ごせると思うのです。
一日3分ひげを剃ったとして一週間で20分。一ヶ月で80分、一年でなんと960分も節約できるではありませんか!
最近本気でひげの脱毛を考えています。このサイトで口コミが良い安いヒゲ脱毛サロンを探しているんです。